Ken Fashion 1967

1967 vintage Ken fashion Braniff International Pilot (missing luggage tag)/1967 Barbie fashion PAK BEST BOW using vintage Ken stock fabrice Ken leftover

Baniff International Pilot uniform(with #750 blonde or brunette painted hair Ken) was produced by Marx Toys in 1967. made in Hong Kong. 1967 Montgomery ward christmas catalogue price:$4.44 

Jacket(8 fabric parts):black fabric, 8 gold cord strings,1 pilot wings(Mattel), label(MADE IN HONG KONG), 2 darts, 8 ‘BI’ buttons, 6 small buttons, 2 snaps, Metal pilot wings pin

Trousers(2 fabric parts):black fabric, 2 snaps

Shirts(6 fabric parts):white fabric, 1 snap

Tie(not tailored):black fabric, fusible interlining fabric, thread, rubber

Socks(1 fabric part/sock):black knit fabric

The snaps and buttons are all genuine. also the tie, socks, and shoes are original. I’ve kept some tiny dried pieces. they were the rubber band which was attached to the tie. also I can see some pieces are still inside of the knot of the tie, it means that the attaching way of rubber on tie is different from the previous vintage Ken fashion.

The sewing pattern of the Braniff uniform(jacket/trousers/shirt/tie) is  completely different from Mattel’s. the Braniff Jacket isn’t double-breasted although 8 buttons are in two rows on the breast. the shirts has no button and the length is a little shorter than Mattel shirt. the trousers are high-waist(deep rise), doesn’t has zipper.

there is some marking on the snap of my Braniff international Pilot,but the marking is unreadable. all snaps doesn’t have center holes.

Braniff International Pilot uniform(ブロンドかブルネットの#750ケンがセット)  は1967年にモンゴメリワード(通信販売)を通してMarx Toysから販売されました。ホンコン製 Montgomery ward クリスマスカタログ価格:$4.44 

ジャケット(生地パーツ8):黒色の生地、金色のコード 8、パイロットウィング(マテル社製) 1、ラベル(MADE IN HONG KONG)、ダーツ2、’BI’ ボタン 8、小さいボタン 6、スナップ 2、Mattelの記章

スラックス(生地パーツ2):黒色の生地、スナップ 2

シャツ(生地パーツ6):白色の生地、スナップ 1

ネクタイ(縫製されていない):黒色の生地、接着芯、糸、ゴム

ソックス(生地パーツ1 ):黒色のニット生地

スナップとボタンはすべてオリジナルです。また、ネクタイ/ソックス/靴もオリジナルです。画像に写っている茶色い小さい物は劣化したオリジナルのゴムバンドです、これらはシャツの襟の下に残っていて、ネクタイの結び目の中には今も小さなオリジナルのゴムが残っています。これはつまり、ネクタイへのゴムの付け方がマテル製とは違うということです。

Braniffのパターン(ジャケット/スラックス/シャツ/ネクタイ)はマテル製の衣装とはまったく違います。ジャケットには8個のボタンが2列についていますが、ジャケットはパターンとしてはシングルです。シャツにはボタンが無く、マテル製よりもシャツの丈が短いです。スラックスはハイウェストでジッパーはありません。ソックスも短いです。

私のBraniffの衣装に付いているスナップはマークがありますが読むことが出来ません。 またセンターホールがありません。

this jacket is single-breasted, but made as double-breasted.
Braniff shoes has a left and right clearly, this shoe is the left shoe.
1966 #1020 blonde brushing Ken in 1967 Braniff International Pilot(marx toy, made in Hongkong)/1967 #1150 color magic hair Barbie in 1967 fashion PAK BEST BOW. I think Best Bow is 1967 version 1966 #1651 Beau Time(and it’s also a low-priced version). it’s not just a variation, the skirt length is shorter than Beau Time, obviously mini-skirt started in early 1967! this Best Bow dress is using leftover-1965 Rovin’ Reporter red fabric(body and bow) and 1966 Time To Turn In dots fabric(skirt).

1967年にヴィンテージケンの新しい製品は発表されませんでした。ケン人形はこの後1969年まで不在になり、ヨーロッパや日本などでヴィンテージケンの在庫が販売されていました。このマルクストイ社ホンコン製の1967年のBraniff International Pilotがヴィンテージケンにとって最後の衣装でした。モンゴメリワードカタログNo:10497

左の画像は1967年のバービーが1967年の衣装Best Bowを着ています。Best Bowは1966年#1651Beau Timeと同じ形ですがただのヴァリエーションではなく、スカートが’ミニスカート’という’1967年ヴァージョン’になっていると思います。この画像のBest Bowにはヴィンテージケンの残りの生地が使われています、ドレスの赤い部分は1965年#1417 Rovin’ Reporter、水玉の生地は1966年 #1418 Time To Turn Inです。

1966年#1651Beau Timeはシルク生地で作られていて、裏地にチュールが使われていますが、1967年ヴァージョンとしてファッションPAKで販売されたBest Bowには残っていた生地が使われただけでなく、裏地もありません。