Ken 1964

1964 3rd version #750 Boxed Painted Hair Ken (Blonde/missing a plastic pack) /1964年 3rd ヴァージョン #750 パッケージ入りペインテッドヘアケン(ブロンド/プラスチックパック無し) 

1964 3rd version #750 boxed painted hair Ken:blonde Ken doll, beach jacket, shorts, sandals, black wire stand, booklet, paper insert, wrist tag $3.50

Beach jacket(3 fabric parts):white and red candy stripe fabric(2 of 3 fabrics are bonded with white thin towel cloth), label

Shorts(2 fabric parts):red cotton fabric, elastic

missing plastic pack.

This boxed Ken and I have been together for about 25 years. he is my first “Ken with original box”. I did not remember his price but he was not expensive. he is missing an original plastic pack with booklet and sandals so I have added sandals and a booklet. I think 1964 booklet would be expected.

I bought him in the 90’s in Japan. there were second hand stores everywhere in the city at the time but were not many stores selling Ken doll.

He is a dead stock toy. not a 100 percent original otherwise his joints parts are  hard even now and he has got an original tag on is wrist. once I took him out and played but put it back to the box now. I really feel sorry about he must be tired of his boring life.

 

1964 3rd ヴァージョン #750 boxed painted hair Ken:ブロンドのケン人形、ビーチジャケット、ショーツ、サンダル、ワイアスタンド、ブックレット、紙製インサート、リストタグ  $3.50

ビーチジャケット(生地パーツ3):赤×白色のキャンディストライプの生地(3パーツのうち2パーツの裏側に白色の薄いタオル生地が貼られている) 、ラベル

ショーツ(生地パーツ2):赤色のコットン生地、ゴム

サンダル:コルク、赤色のビニル

ワイアスタンド:黒色

ブックレット:このケン人形からはブックレットが失われていました。最初はおそらく1964年のブックレットがセットされていたと思います。

紙製インサート

リストタグ

この人形の仕様 スタンプ:©1960 by Mattel, Inc Hawthorne Calif. USA マーキング:右足の裏に”JAPAN”  新しい腕/足

この人形はほぼオリジナル、90%くらいの状態です。プラスチックパック(ブックレット/サンダル)が欠けていたので、私がブックレットとサンダルを足しています。

 

このケン人形は1990年代に、まだオンラインショッピングが無かった頃に実際の店舗で買いました。その頃は都市にはヴィンテージトイショップがありました。しかし日本ではケン人形を置いている店は少ししかなかったと思います。

このケン人形は1964年頃のアメリカ向けのレギュラー製品です。人形の形状とパッケージにセットされるブックレットから何年ごろの製品か判るのですが、残念ながらこのケンのブックレットは失われていました。(サンダルと1964年のブックレットを後から足しています)

このケン人形はリストタグを付けていて、手と足のジョイントは硬いです。足も歪んでいません。ブックレットを失っていたので彼は完璧なデッドストックではありません。また箱の表面もあまりいい状態ではありません。

ケン人形をあまり持っていなかった頃は彼に衣装を着せて遊んだのですが、今は彼を箱に戻しています。彼は箱の中にいる期間が長すぎて退屈をしきっているように見えます。