Vintage Ken

箱入り人形コレクション・ストレートレッグケン1964年/#750 Blonde Boxed Ken 1964 

20年以上前に購入した箱入りケン。

オリジナルのスタンド、リストタグ、紙製インサート、ビーチウェアが揃っています。オリジナルのセロハンに入ったブックレットとサンダルが無かったので100%の状態ではありません。

購入時、箱入りケンはこの1体で終わりのつもりでした。

1990年代に国内のヴィンテージトイショップではどの店もケンは申し訳程度にしか置いて無かったです。バービー人形の様に売れないケン人形は当然買い付け数が少なく、彼を豊富に見る機会はありませんでした。数少ない中でこの状態のケンに巡り会えたのはラッキーだったと思っています。

ビーチウェアのスタイルや紙製インサートの形状から1963~1964年のケンで、通常のアメリカ向けの製品を日本の業者が買い付けてきたものです。

当時のパッケージのまま残った品は添付されているブックレットからだいたい何年の製品かが判るのですが、残念ながらこのケンに添付していた筈のブックレットは失われていました。推定で1964年のブックレットを後付けしています。

このケンは手足のジョイントが硬くリストタグも付けた、一度も遊ばれた形跡の無いデッドストックです。しかしブックレットを失い、サンダルは履いていたので彼は完璧なデッドストックではありません。※通常はブックレットとサンダルがセットになってビニールのパックに入っています。完璧な状態の1963年のケンはこちらから。

ビーチウェアの襟部分はタオル地と生地が密着成型されている後期の加工。糊付けされた襟部分は硬い。1963-64年のケンはアイラインが細くさっぱりした表情、その中でもこのケンはさっぱりした顔です。

紙製の箱の内側には油染みのような染み有。人形本体から染み出たと思われ、人形が長く接した面、左右対称の場所に染みています。箱表面全体には染み汚れが散らばって付いています。

この当時の人形はパッケージに厳重に留められていないので簡単に取り外して遊ぶことが出来ます。それでも紙製パッケージやインサートは慎重な扱いが必要。紙も劣化で破れやすくなっています。とくに箱の折り目は割れやすい。

特に注意が必要なのは左手首に付けたリストタグ。破損や行方不明に注意。

最初こそ彼を取り出して遊んだのですが結局箱に戻してしまいました。彼は箱入りの期間が長すぎてつまらなさそうな顔をしているように思えます。

 

 

 

HE IS A DOLL! #750 boxed Blonde painted hair Ken. he was near perfect condition, I added sandals and 1964 booklet.