Barbie Fashion

バービーとケンのお揃い②#985オープンロード/Barbie Fashion 1961 #985 OPEN ROAD (complete/Ken ‘Saturday Date Tie’fabric)

オープンロード/Open Road、この時代の衣装に付けられた名前はどれも素敵ですがこれは映画の題名の様。

このオープンロードはコートとパンツの生地がケン衣装のサタデーデイト/#786 Saturday Dateのネクタイとお揃いです。

内容:ストローハット、コート、セーター、パンツ、ウェッジサンダル、サングラス、ロードマップ

帽子:赤いシフォンが縫い付けられています。

コート:タグ有、ボタン6、トグル(ボタンに掛け渡す網紐)3、ポケット2、裏地はケン衣装のネクタイのストライプ生地を横に使用、裏地は身頃のみで袖には付きません。

セーター:タグ無、スナップ3、アイヴォリー色、ウール素材、画像のセーターには6か所虫食い痕あり。

パンツ:タグ無、ネクタイストライプ生地を縦に使用、ジッパー1。ジッパーがお尻側にきます。※私は最初これをジッパーが前で着せてしまいました。

ウェッジサンダル:コルクとビニールの貼り合わせ。

サングラス、ロードマップ(紙製)。

パンツの生地は日本風にも見えます。ネクタイではバイアス(斜め)で使われたストライプ生地を、ここではパンツとコート裏でそれぞれ縦と横に方向を変えて使っています。

この衣装は良く出来たものの集まりで特にコートは実物のミニチュアみたいです。※画像で付けているパールのペンダントは実際には入らないアクセサリーです。

コートのボタン部分は非常によく出来ていて、トグルは専用部品として手作業で作られたようです。この小さな部品はコートに簡単に縫い付けられているものの遊ばれている間には取れてしまう事が多かったようで、トグル欠品で売られているコート、またトグルのみで売られている場合もあります。

この画像のウェッジソールは購入時点で既に壊れかけだったのですが、遂に全壊してしまったので木工用ボンドで直しました。間もなく60年近く経つのでガタガタになり始めています。慎重に扱ってもサンダル類にヒビが入ったりすることが増えてきました。このウェッジサンダルは直したものの、もうストレートレッグの硬い足に履かせたり脱がせたりすることは出来そうにありません。なのでカラーマジックバービー/Color Magic Barbieをモデルに使いました。ベンダブルレッグの足は小さく柔らかいので靴の破壊を心配しないで遊べます。

バービーはこんなウェッジソールで運転をするのか?と不安になりますが恐らくYES。

このセット、サングラスだけ後から購入しました。←結局高くなる例。これだけは、という衣装は最初からコンプリートで購入しないと時間も費用も掛かってしまいます。

1966 Color Magic Platinum Barbie in Open Road(1961).