Ken Fashion 1963

Ken Fashion 1963 #793 DR.KEN(complete)

ヴィンテージケンの1963年の衣装にはスポーツや職業のかっこいいユニフォームが登場。その中のひとつ”ドクター.ケン”、この衣装は1963年から1965年まで販売され、ヨーロッパでも1968年まで販売されました。1964年の日本のカタログにも登場しているのですが販売期間は判りません。日本で販売されたDr.Kenが存在していたらぜひ教えてください。

ドクターコートとパンツはシャツの生地で作られています。バービーのナースの衣装 #991 Registered Nurse(1961-64)とペアになる衣装ですが、使われている生地は違います。

モデルは1963年の#750 ペインテッドヘアケン。

In 1963 Ken doll started to wear male sports and professions costumes. the pictures shown here is Dr.Ken, his doctor coat and trousers are made with Ken’s general WHITE SHIRT FABRIC. Barbie fashion #991 Registered Nurse(1961-64) is matched with Dr.Ken(1963-65) though their white fabrics are different. Dr.Ken outfit was also sold in european countries until 1968, and this costume appear on 1964 Japanese catalouge with full accessories but I am not sure whether it was really sold in Japan.

Playing with doll is always fun but I do not think this outfit is a toy for child. because firstly have to hang a timy loop the button on the stand collar it is not easy, nextly tieing the thin and short storings of Dr.cap and mask are a bit tricky(ther are not easy, at least for me).

When blonde painted hair Ken wears “Dr.Ken” outfit, it certainly looks like Dr.Kildare! (shown here is #750 1963 blonde painted hair Ken). I was surprised to know that the broad casting period of the TV show was completely the same as Ken’s vintage era(1961-1966).

 

内容:ドクターコート、パンツ、ドクターキャップ、マスク、ソックス、靴、M.D.バッグ、聴診器、反射鏡(ヘッドバンド)

ドクターコート:白コットン、ヴィンテージケンの衣装に登場する白いシャツの生地で作られている、タグ、飾りボタン6、スナップ3、ボタンループ1、ポケット2

パンツ:ドクターコートと同じ生地、タグ無し、YKKジッパー、スナップ1、ポケットステッチ、ヒップポケット無し

ドクターキャップ:ドクターコートと同じ生地、後ろで1つひもを結ぶ

マスク:ドクターコートと同じ生地、後ろで2つひもを結ぶ

ソックス:白コットン

靴:底に”JAPAN”と書かれている

M.D.バッグ:プラスチック製

聴診器:プラスチックとビニールチューブのパーツで出来ている

”Dr.Ken(1963)”の聴診器にはなにも書かれていない。1973年#7705の聴診器(Dr.Kenの聴診器にとても似ている)には”KOREA”と書かれる。

反射鏡(ヘッドバンド):プラスチックと黒いゴムのパーツで出来ている

スタンドカラーのボタンにループを掛けるのは難しいです

ドクターキャップとマスクの紐を結ぶのも難しい。子供の玩具と思えません。

youtubeでアメリカの60年代のTVショウ”Dr.Kildare”を見ると、ミッヂやバービーのようなヘアスタイル、1950-60年代のナースの姿が見られます、主役のリチャード・チャンブレンは生きているドクターケンみたいです。”Dr.Kildare”の放送は1961年から1966年まで、本当にヴィンテージケンと同じ時代。