Ken Fashion 1965

ヴィンテージケン衣装コレクション・#1416 カレッジスチューデント/Ken Fashion 1965 #1416 COLLEGE STUDENT (complete)

ヴィンテージケンの衣装は1961年から1966年までの6年間。最後の1966年以外にはケンが何らかの学生生活を送っている様子の衣装が入っています。

1965年の衣装名はカジュアルにカレッジスチューデント/College Student、’大学生’。

内容:ジャケット、シャツ、タイ、パンツ、ソックス、靴、タイプライター。

ジャケット:グリーン×茶系の格子柄、背抜仕立て、タグ有、ボタン3、ポケット2。※画像のものはボタンループが失われています。

パンツ:チョコレート色、タグ無し、ジッパー、スナップ、ポケットステッチ。

シャツ:白、タグ無、ボタン3、スナップ2、半そで、カフス、背中側ヨーク下にタック。

靴:茶色、底に「JAPAN」マーク入。

ソックス:茶、コットン。

タイ:茶色

タイプライター:プラスティック製

タイは糸を通しています。

タイプライターは通常は底にカバーがあります。画像のものはカバーが失われています。this typewriter is missing cover base.

シャツの襟は縫製されているタイプの襟、ヨークもあって実際のシャツをミニチュアにしたような出来。ヨーク下には左右にタックも入る。1965年の#1417ロヴィンリポータ/Rovin’ Reporterのシャツと同じ。

茶色のパンツは他とは迷わないチョコレート色。ネクタイが1963年の#797アーミィアンドエアフォース/Army and Air Forceにセットされる茶のタイにかなり似ている。

私の手元にある2つのタイを比べるとカレッジスチュデントにセットされるタイの方が太く結び目(ノット)が四角形。しかしインターネット上の画像を観察するとノットが三角形で細いタイをするカレッジスチュデントは多く、NRFBの箱入りのカレッジスチュデントの中にも細いタイがセットされているものがある。

 

手元の物を比べる限り、この2つのタイは同じ織の同じ素材で色が違う。カレッジスチュデントのタイはチョコレート色のパンツに合わせて赤味がかった濃い色をしている。

画像は両方とも1966年のベンダブルレッグケン。

1966 Blushing Bendable leg Kens in College Student and Army(from 1963 #797 Army&Airforce). their ties are very similar.

 

 

 

下は衣装と同じ1965年のベンダブルレッグケンが着るカレッジスチュデント。

1965 Bendable leg Ken in the same age outfit.

 

最後に1961年のフロックトヘアケンが着る1965年のカレッジスチュデント。

Last, 1961 Flocked hair Ken in the 1965 outfit.