Vintage Ken

衣装ケースのタグ/Ken vinyl case tag

昔の商品には’紙’がたくさん登場します、ヴィンテージバービーの場合は人形が入っていた箱、製品に添付されたブックレット、衣装にセットされた紙製のアクセサリーなどなど。

こういった紙モノを集める延長で購入したのがこちら。ヴィンテージケンのビニール製衣装ケースに付いていたタグ。※人形も入るのでケース自体が大きい。

タグのみで購入したのでどのケースに付けられていたのかが判りません。

SPP/Standard Plastic Products。’SPP’というロゴは実物のケースの表面に載るのですがそっくり同じ形のケースに’SPP’ではなく’Ponytail’というロゴが載る場合もあり、資料によってはPonytail Manufacture(製造/工業)となっていてどちらが社名なのか、もしかしたら社名でもないのか、判りません。

このタグは7角形という変わった形をしていて約11㎝×7㎝。10タイプのケンが描かれており、衣装の種類がはっきりしないものもあるけれどだいたい1961年の物らしい衣装がメインで描かれています。

このタグに付いたコピーライト(著作権)は1963年なので1963年以降のケースに付いたタグ。タグ裏面には’STYLE NO.395’とあるのですがこの番号に当たる製品がどれなのか特定することができる資料をまだ見つけていません。

 

裏面。紙製2段のアクセサリー用ひきだし付。このタグによるとハンガーが付属。※当時の小売店カタログにもハンガー付と載っている。

付属したハンガーは6本だったようです。

これらのケース類はUS製(タグの印刷もUSの筈)。’Made In JAPANメインの蒐集’というテーマからは外れます。

それでもデザインの種類がとても豊富で集めたら楽しそうだと想像していました。しかし結局2,3個のケースを購入した時点で置き場所が無くなって諦めました。いつか気に入ったデザインのケースを並べてみたいです。

I do not collect Barbie family vinyl cases, I am not familier with. have just attached this lovely tag on the blog. I would like to know informations about SPP/Ponytail logo which appears on these cases.