Vintage Ken

3人の色男#796セイラー/Ken,Frankie,Allan in #796 Sailor (1963)

ある日アメリカ海軍の制服を着たヴィンテージケンを見つけたので入手することにしました。

この時の人形は残念ながら状態が悪かったので手元に残っていません。彼は長く条件の悪い保存期間を過ごして崩壊に向かっている最中だったのですが当時の私はビニールが劣化することをよく判っていませんでした。

今となっては彼を残しておいて劣化状態を紹介すればよかった、と思っています。

とにかく、この時のケンはいなくなりましたがセイラー/Sailorの衣装が残りました。衣装は後からパンツが#1411ヴィクトリーダンス/VictoryDanceの物だと判りました。セイラーのパンツは特徴的なベルボトム型なのにストレートラインの白いパンツがセットされていたのです。

間違いに気づいた後も当時はそれほど気になりませんでしたが、今では組み合わせ違いが起きているセットを見ると気になります。男性の衣装はシンプルなので組み合わせ違いが起きやすく、間違った状態でそれなりの価格が付いている場合があります。

所詮只の玩具なので組み合わせが間違っていても価格が安ければ納得出来ると思います。しかしそれなりの値段の場合にはしっかりチェックする必要があると思います。

さてセイラー/Sailor。

白い衣装なので変色等の経年劣化がよく表れてしまいます。オークション等から探して検討する場合、写真の色味だけでは当てにならないので言葉でも「白さ」を表現してある物を探してみると良いと思います。

画像左から、全体的に黄色く変色したセイラーを着たベンダブルレッグケン。このタイは一度もほどかれていない結び目です。

中、純白のセイラーを着たフランキー・シナトラ(1999年Barbie Loves Frankie Sinatra、中国製)、このタイも手付かずの結び目。

右、薄く変色したセイラーを着るアラン。このタイはほどかれています。

フランキー・シナトラは私が所有する唯一の現代ヴァージョンの男性ドールです。ヴィンテージケンの衣装は細身ですがどうやら現代ボディでも着られるものがあるようです。参考になるか判りませんが1999年製ボディでも着られるヴィンテージケン衣装を今後紹介していきたいと思っています。

フランキー・シナトラはここではセイラーを着ていますが、手のひらを大きく広げているので袖幅がギリギリでした。私はどうしても彼にこの衣装を着せたくて無理しましたが真似しない方が良いと思います。

彼等の階級章は2等海曹を表しているのだそうです。G.Iジョーについてのブログhttps://joefig.exblog.jp/を参考にさせて頂きました。joefigさん、ありがとうございます。

ON THE TOWN! 1965Bendable leg Ken, 1964Allan and Frankie(1999Barbie Loves Frankie Sinatra, Made in China) in #796 Sailor.  Uniforms looks slightly different by each discoloration degree. from the left side:yellowing, bright white, light yellowing. Two ties(Ken and Frankie)has an original knots which are untouched. too bad, they didin’t make a Gene Kelly doll!

Their rank insignias represents ’Petty Officer 2nd Class’. this information is taken from the blog of a G.I joe collector. Thank you SO much Mr.joefig!