Vintage Ken

3人の色男#796セイラー/Ken,Frankie,Allan in #796 Sailor (1963)

ある日とくに予定をしていなかった、アメリカ海軍の制服を着たヴィンテージケンを買いました。それが私のファーストヴィンテージケンでした。

しかし残念ながら彼は状態が悪く手元に残っていません。当時の私はビニールが劣化することをよく判っていませんでした。

今となっては彼を残しておいて、劣化状態をサイトで紹介すればよかったと思っています。

とにかく、この時のケンはいなくなりセイラー/Sailorの衣装が残りました。衣装のパンツが後になってから#1411ヴィクトリーダンス/VictoryDanceのパンツだと判りました。セイラーのパンツは特徴があるベルボトム型なのにストレートラインの白いパンツがセットされていたのです。

当時は間違いに気づいても気になりませんでしたが、今では組み合わせが間違っているセットを見るととても気になります。男性の衣装はシンプルなので組み合わせの間違いがおきやすく、間違っているセットに高い価格が付いている場合もあって気になってどうしようもありません。

これらはもとは只の玩具なので組み合わせが間違っていても気に入る場合はもちろんあります、さらに価格が安ければ納得できると思います。しかし良い衣装を探している時は価格が高いものが候補に入ると思います。「価格が高い=ぜったいに間違いはない」ではないです、信用出来るように思えるところから売られていても確認したほうが良いです。

 

白い衣装は変色等の経年劣化がよく表れます。オークションなどでは小さな画像だけで判らないことが多いので「白さ」を言葉で説明している出品を探すと良いと思います。

私のセイラー達は白さがいろいろです。画像左から全体に黄色く変色したセイラーを着たベンダブルレッグケン。このタイは1度もほどかれていません。

中、純白のセイラーを着たフランキー・シナトラ(1999年Barbie Loves Frankie Sinatra、中国製)、このタイも1度もほどかれていません。

右、薄く変色したセイラーを着るアラン。このタイはほどかれています。

 

フランキー・シナトラは私が持っている唯一の現代ヴァージョンのケンです。ヴィンテージケンの衣装は細いですが、フランキー(1999年のケン)にも着られるヴィンテージ衣装を紹介したいと思っています。

フランキー・シナトラはここではセイラーを着ていますが、手が大きくて袖の幅がせまかったです。どうしてもこの衣装を着せたくて無理に着せましたがこれは真似をしない方が良いと思います。

彼等の階級章は2等海曹を表しているのだそうです。G.Iジョーについてのブログhttps://joefig.exblog.jp/を参考にさせていただきました。joefigさん、ありがとうございます。

ON THE TOWN! 1965Bendable leg Ken, 1964Allan and Frankie(1999Barbie Loves Frankie Sinatra, Made in China) in #796 Sailor.  Uniforms looks slightly different by each discoloration degree. from the left side:yellowing, bright white, light yellowing. Two ties(Ken and Frankie)has an original knots which are untouched. What a shame that they didin’t make a Gene Kelly doll!

Their rank insignias represents ’Petty Officer 2nd Class’. this information is taken from the blog of a G.I joe collector. Thank you SO much Mr.joefig!