Vintage Ken

情報ヘルプ②【JAPAN】ステッカーについて/Questions about the boy 2/ ‘JAPAN’ sticker

アイキャッチ画像のケン達の全身。左からプリンス/#772 The Prince(1964),シーインザサイト/#1421 Seein’ The Sights(1966), ヨットマン/#789 Yacht Man(1964), ミスターアストロナ/#1415 Mr.Astronaut(1965)。

様々な衣装を着た彼等の共通点は頬が着色された1966年のハイカラー/ブラッシュ。

そしてストレートレッグということ。

こちらで紹介している頬が赤いベンダブルレッグのケンとは違います。

 

彼等は1963年以降のストレートレッグボディに1966年のヘッドが付いたあまり数が多くないケンです。

彼等の脚が観察出来るように衣装を変えました。左からタイムフォアテニス/#790 Time For Tennis(1962),イントレイニング/#780 In Training(1961),ボクシングアウトフィット/Boxing Outfit(1963、衣装番号無し)、ラウンジングアラウンド/Lounging Around(1964、衣装番号無し)に着替えて古い脚が見えています。

 

1番左側のケンはヨーロッパから、残りの3体は日本で購入しました。日本でベンダブルレッグケンが販売された記録/広告はいまのところ見たことがなく、流通していたブラッシュ/ハイカラーケンはストレートレッグだったと思います。とくに右から2番目のケンは脚を広げた古いボディで、日本市場向けに在庫パーツを使ったケンと思われます。

今回情報ヘルプをしたいことは’ステッカー’。右側2体のケンの顎の下にはステッカーが貼られています。

下からの画像。このように彼等の顎には小さな紙製のステッカーが貼られている。

この2体のケンはsomethingabouttheboy.comサイトでも情報ヘルプをしているのですが、この記事はその日本語版となります。

彼等は日本でそれぞれ異なるオーナーから購入。購入の際にこのステッカーについて質問したのですが彼等の経歴は判りませんでした。

この2体のステッカー付ケンは私の持っている全部のブラッシュ/ハイカラーのケンの中でも特に色が濃く綺麗な顔をしていて目立っています。

何故このケン達にはステッカーが付いているのか?何故顎に貼られているのか?

日本にはこの2人の仲間がさらに居るのではないかと思っています。このステッカーについて何か判る方、同じようなケンをお持ちの方、情報をシェアしてくださる方がいらしたらとても嬉しいです。ぜひcontact@yukkana.comに連絡ください。

このステッカーと同じ物がバービーのヘッド(ヘッドとウィッグのみで販売されたファッションクイーンバービー)で見つかることがあります。左の画像はインターネットからの画像で私の所有するバービーではありませんが同じステッカーです。

 

This is an information help of ‘JAPAN’ sticker in Japanese.

these two sticker Kens are introduced in somethingabouttheboy.com site.

Sometimes I have found this sticker has been attached on Fashion Queen Barbie head, but have no idea what the reason is, and why they are found on some Kens sold in Japan. *the Fashion Queen Barbie picture above is from the internet, I do not have own one.

these two ‘JAPAN’ sticker Kens, both are blushing/straight leg. I bought them in Japan from different owners.

what is the porpose of the sticker? why it has been attached on chin? I think similar Ken is present more in Japan, hope to find it which is still in original package.