Vintage Ken

Straight leg Ken in #1422 Summer Job (1966)

ヴィンテージケンの衣装が大好きなのに最初あまり惹かれなかったのがこのスーツ。

1960年代、バービーとケンが商業成功したことで似た様な人形が沢山売り出されました。それ等クローンドールは姿も衣装もバービーとケンに似せてあったり、そうでもなかったりと色々なのですがどのクローンドールも衣装の造りがルーズに見えました。特に男性の衣装はルーズでシルエット以外にも付いているボタンが大きくてなんだか子供の服みたいに見えたのです。

この画像のスーツは1966年のヴィンテージ期ケンの正規品ですがクローン衣装に似たシルエットに思え、最初はコレクションする候補から外れていました。

きちんとスケールの合う小さいボタンが使われていますが、全体的に緩いラインのスーツ。あえてイタリアンシルエットにしてあるのかと思ったのだけど、やはりヴィンテージケンの衣装にしてはパターンが甘く感じてしまいます。

でも人形衣装でここまで出来ていれば良い出来で、ヴィンテージバービー/ケンの衣装類が大量生産品としては別格なので当たり前のように比較したり期待するようになってしまっていたのでした。

このスーツはパターンは甘い。そして縫製も初期ほどではない。さらに生地自体の織がアイロンで押さえが効きにくい。しかしルーズなシルエットで終わっている訳ではなく色合いが絶妙。

酷評もしましたが、この衣装は色使いがお洒落。グリーンがかったグレイのスーツにモスグリーン系のシャツとタイを合わせていて上品。見えないソックスもモスグリーン。

子供よりも大人を引き付ける色合いで最終的には是非着せて見たい1着になっていました。

上記は青い瞳の周囲に細い輪郭線の無い、初期のペインテッドヘアケン。

 

1963 Straight leg painted hair Ken in #1422 Summer Job.