Vintage Ken

情報ヘルプ①ヴィンテージ期の箱のスタンプについて/Questions about the boy/K+number inside box

This article is the Japanese version ‘Imformation Help’ of the site:somethingabouttheboy.com. this site creator has tried to find out the proof of some manufacturing questions about the boy/vintage era.

every photos here are from yukkana.com collection.

この記事はSomethingabouttheboy.comの作成者の情報ヘルプ日本語版として当サイトに載せています。

※使用している画像は当サイト作成者である私のコレクションからです。

Do you know what the K + number markings mean?

以下について何か判ることがありますか?もし何か知っていたらぜひ教えてください。日本で作られたヴィンテージ期の人形の箱の内側には【K+数字】のマークがスタンプされることがあります。このマークの意味/目的はなんですか?

以前にこれらのマークは検査印だと聞いたことがあるのですが、それだけではマークの目的が説明しきれません。

まず【K+数字】にはいくつものヴァリエーションがあり、同じ物がいろいろな年代で使われていて、けして年代順ではないです。数字は1桁から3桁まで広くあります。

例えばペイント担当者のマークか?それとも製品として最終チェックを受けたという印か? または全く別の理由か?

Kは何を意味しているのか?

これらの意味/目的が判る方がいましたらぜひ連絡をお願いします。contact@yukkana.comが窓口です。Thank you!

somethingabouttheboy.com

 

ここからの画像は当サイトyukkana.comコレクションからの画像です。

from now on, every photos and mentions are from yukkana.com collection.

K276のマークが付いたこの箱は1963年ストレートレッグケンの箱

below:inside of 1963 #750 Flocked hair Ken box.

K23。1963年バブルカットバービーの箱。

below:inside of 1963 #850 Bubble cut Barbie box.

K132。赤いインクのこともあります。1964年ストレートレッグアランの箱

below:red mark inside of 1964 #1000 Straight leg Allan box.

53。Kが付かないこともあります。こちらは1963年ミッジの箱。

Just 53 is stamped inside of 1963 #860 straight leg Midge box.

これらのマークはベンダブルレッグや日本仕様のドレストドールの箱にも見つかり、そして何もマークを受けていない箱もあります。

衣装には付けられることはありません。これらの目的を知っている方、連絡をいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。